enpl

ダリュシュ ピオトゥル
スコブロインスキー(博士)

異文化間心理学者 カウンセリング
心理療法士
性科学者
大学講師

ご登録ありがとうございます。

48時間以内にカウンセラーよりカウンセリングの日程、時間をメールにてご連絡いたします。
万が一、48時間にご返信を受け取れない場合は、ご連絡いただいたメールアドレスが間違っていた。又は、迷惑メールへ分類されてしまっている等が考えられますのでご確認いただき再度ご連絡をお願いします。

カウンセラーよりメールをお受け取りいただいてから48時間に御予約の確認をいただけない場合は、予定されたカウンセリングは自動的にキャンセルとなりますのでご注意下さい。

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせ下さい。
スコブロインスキー ダリュッシュ

オンライン初回カウンセリング(英語)リクエスト 又は、対面カウンセリングの予約はこちら (ご希望により日本語通訳のアレンジをいたします。お気軽にお問い合わせ下さい。)

ご希望カウンセリングスタイル:
  • スカイプカウンセリング
  • 対面カウンセリング (青山一丁目オフィスにて)
日本語通訳は必要ですか?
  • はい
  • いいえ
  • 18歳以上であり、カウンセリングサービスに関する規約を十分理解いたしました。.
  • 専門分野:臨床心理学、異文化間心理学、性心理療法、性障害、性問題、夫婦関係カウンセリング
  • オンライン又は、対面英語カウンセリング(個人、カップル).
  • よりよい人間関係を築くためのパーソナルコーチングや、多文化共生、グローバル人材育成のための研修
    (企業派遣可)
  • ポーランド、オーストラリア、シンガポール、日本で培った17年以上の経験を踏まえ、
    専門家や一般の方々への他分野に渡る各種ワークショップ、グループトレーニング.

詳細、ご不明点やご質問はお気軽に右記メールにてお問い合わせ下さい。

ニュース/ お知らせ:

November 28, 2015

ワークショップのお知らせ

ワークショップのお知らせ 日時:2016年1月16日~17日 テーマ:セックスセラピーと臨床セクソロジー ~ “日本”における性の問題に対する、統合的なアプローチ~ 対象:対人援助の専門家だけではなく、大学院生など支援に携わる方 (通訳が付きますので、英語が得意でない方もご安心ください) 内容:性の問題に関する「理解」だけではなく、現場での治療や支援に欠かすことのできない「技法」に関しても扱います。また、講義だけではなく、ワークも行われますので、より実践的な学びができる機会として役立てて頂ければと思います。 興味のある方は「支援者のためのセクソロジー講座(第2回)」をご覧下さい。 どうぞ、お誘い合わせの上、ご参加ください。

June 30, 2015

【「相談において“性”のテーマを扱うということ」 〜性障がい・性虐待・性暴力などへの治療や介入:臨床セクソロジーとセックスセラピーの視点から学ぶ〜】

性のテーマが相談のなかで出てきたときに、どう対応していいか戸惑うことも少なくありません。そこで、支援者自身が臨床現場で役立つ性についての知識や、臨床で性を扱う際に役立つ理論的枠組や実際に臨床で活用できる手法などを学べる講座として全3回シリーズの「支援者のためのセクソロジー講座」を企画しました。 *第1回「入門:臨床セクソロジーとセックスセラピー」2015/8/22 (土) – 23(日) *第2回「性に向き合う心理療法:セックスセラピーの実践と介入」2015年冬に予定 *第3回「性虐待や性暴力とセックスセラピー:子どもの場合・大人の場合」2016年春に予定 https://www.facebook.com/events/1590396117893994/

May 23, 2015

セックスセラピー 日本の文脈における統合的アプローチ

2015年9月6日に第32回日本家族研究・家族療法学会にて専門家に対するワークショップ担当

    内容:「セックスセラピー:日本の文脈における総合的アプローチ」
      開催場所:学校法人 日本女子大学 目白キャンパス